上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  
第13話 2007-11-10
第13話


その他近隣の住民への聞き込みでも有益な情報が得られた。


大橋孝弘について

「大橋さんは小林さんのことが好きだったんでしょうね。
小林さんと挨拶するときも顔を真っ赤にしていたりしてましたよ。かわいらしい人ですよね。」
(三十四歳女性)

「毎朝、小林さんが出勤するタイミングに合わせて玄関からでてきて挨拶したりしていたり、よくデートに誘って断られてたりもしたみたいですよ。
小林さんも、彼氏との結婚が迫っていましたからね。
そのことを思うと本当にかわいそうで残念です。
まあ、見た訳ではないんで、あくまでも噂ですけど。」
(三十歳男性)

太田邦宏について

「太田君てあんまり話したことなかったけど、なんだか何を考えてるか分からないって感じでちょっと気味悪かったっすね。」
(二十歳男性)

「あんまり人付き合いが得意じゃなかったのかもしれないけど、たまに小林さんのことじっと見てたりしてて、なんだかちょっと話しかけにくかったです。
まじめな男だとほ思いますよ。」
(四十一歳男性)

古田香織について
「古田さんと小林さんは、小林さんが引っ越して来て直後は、お互い若い女性ということもあってか、よくお互いの部屋を行き来したりして、とても仲が良かったみたいですね。」

(三十歳女性)
「なんだか古田さん、彼氏とうまくいってなかったみたいです。
最近彼氏が信じられないとか、浮気してるのかも、とかよく愚痴をこぼしてましたから。
友達の悩みを探偵さんに言ってしまうのはどうかと思ったんですけど、あなたなら信用できる気がして。」
(二十一歳女性)


つづく




スポンサーサイト

コメント非表示
TrackBackURL↓
http://regzacampaign.blog123.fc2.com/tb.php/33-cda17e8c

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。